震災復興関係(平成23年度3月11日東日本大震災を受けて)

住まいと環境 東北フォーラムでは、国土交通省の支援のもと、地域型復興住宅連絡会議の環境・省エネグループとして、復興住宅における環境・省エネ対策について検討を重ねて参りました。この度、検討成果を「地域の特性を生かした省CO2型復興住宅の環境設計」としてとりまとめました。本報告書は、復興住宅の設計にあたり、環境・省エネ対策の観点から、東北地方の気象特性を踏まえ最低限必要な条件及び設計の考え方の整備を目的としたものです。具体的な検討・設計における環境省エネ対策としてご活用ください。

報告書、ダイジェスト版を下記よりPDFでご覧いただけます。
※報告書の販売はしておりません。

実施年度 テキスト名
平成23年度
(3月まとめ)
地域の特性を活かした省CO2型復興住宅の環境設計
報告書一式
(ZIP形式、約17MB)
(章別) ■目次 ■1章 ■2章
■2章A3 ■3章 ■4章 ■5章
■6章 ■7章 ■参考資料 -
平成23年度
(3月まとめ)
地域の特性を活かした省CO2型復興住宅の環境設計
ダイジェスト版(約2.8MB)
※PDFファイルはAcrobatReaderをダウンロード(free)してご覧ください。

inserted by FC2 system