H&Eレター

当会のニュースレター「H&Eレター」は、主に会員の学識者・研究者が執筆し、偶数月末に会員に配信しております。ここでは、配信してから一年を経過したレターを掲載しています。(無断転載禁止)

配信
号数 タイトル 執筆者 所属(配信当時含)
2014.06 vol.42 中古住宅での全館暖房の事例 高島 浩一郎 人間生理学研究室
2014.08 vol.43 東日本大震災の省エネルギー・省CO2型復興住宅の即応設計支援ツール「涼暖ナビ」 林 基哉 宮城学院女子大学
2014.10 vol.44 高齢者の終の住処「ちいさいおうち」 安藤 敏樹 スタジオフォーラ
2014.12 vol.45 非住宅も、普通に高断熱・高気密化を。 植田 優 U建築計画
2015.02 vol.46 床下エアコン暖冷房と専用基礎(コラム扁平梁) 西方 里見 (有)西方設計
2015.04 vol.47 Q値0.75の家の熱空気環境とエネルギー消費量の実測調査 石川 善美 東北工業大学
2015.06 vol.48 断熱気密住宅の湿害リスク〜湿害リスク軽減のための防露評価〜 本間 義規 宮城学院女子大学
2015.08 vol.49 脳卒中死亡に関連する住環境要因に関する調査研究 長谷川 兼一 秋田県立大学
2015.10 vol.50 今後の環境過敏症対策について 北條 祥子 尚絅学院大学 名誉教授
2015.12 vol.51 学生が考える未来のゼロ・エネルギー住宅 〜エネマネハウス2015「継ぎの住処」〜 青笹 健 ミューテック(株)
2016.02 vol.52 地産エネルギーによる地方都市の再生 増田 康廣 日本環境技研(株)
2016.04 vol.53 断熱気密改修した古民家「ぶなの木学舎」における実測調査 三田村 輝章 前橋工科大学
2016.06 vol.54 災害時を含めた建築設備のあり方について 内海 康雄 仙台高等専門学校
2016.08 vol.55 プラスエネルギーホームのエネルギー消費量の実測調査 石原 英喜 株式会社北洲 北洲総合研究所
2016.10 vol.56 北海道の超断熱改修 「山の手の家」 山本 亜耕 山本亜耕建築設計事務所
2016.12 vol.57 原発事故による放射能汚染と建築空間 小林 光 東北大学
2017.02 vol.58 ZEHとエネルギーのスマート化 佐藤 務 三菱電機(株)
2017.04 vol.59 宅の簡易気密測定法の可能性 林 基哉 国立保健医療科学院
2017.06 vol.60 住宅建築の低炭素化に関する学術界の動き 吉野 博 東北大学
2017.08 vol.61 鳥の目と虫の目で見た東北地方における冬季のヒートショックと住まいの状況 〜秋田県の場合〜 西川 竜二 秋田大学
2017.10 vol.62 オーストラリアの暮らしから見た国民性―メルボルンでサバティカルを過ごして― 菅原 正則 宮城教育大学
2017.12 vol.63 親子を対象とした新潟での「建築講座」 五十嵐 由利子 新潟青陵大学短期大学部
2018.02 vol.64 脳卒中死亡に関連する早朝高血圧に関する調査〜 就寝所の曝露温度との関連に注目して 〜 長谷川 兼一 秋田県立大学
2018.04 vol.65 国登録文化財ゲストハウス平源の建築性能-平源旅館から結婚式場へ 安井 妙子 安井妙子あとりえ
2018.06 vol.66 基礎断熱床下空間のカビ汚染と湿度コントロール 本間 義規 宮城学院女子大学
2018.08 vol.67 暑さ寒さと人間の体温調節反応 後藤 伴延 東北大学
2018.10 vol.68 祖母の家からわたしの家へ「リデザインZEH」〜エネマネハウス2017 ワセシバの取り組み〜 青笹 健 芝浦工業大学・客員研究員、 (株)アルテップ  
2018.12 vol.69 群馬県内の戸建て住宅を対象とした冬季の温熱環境に関する実態調査 三田村 輝章 前橋工科大学


※PDFファイルはAcrobatReaderをダウンロード(free)してご覧ください。

inserted by FC2 system